株式会社ジェイシーシー

マークシート「Entry Fax」
受注代行サービストップページ


データ化の方法・マークシート

”Entry Fax”とは、弊社独自で開発したマークシート型OMRです。

これを受注用紙に適用することで、受注内容を完全自動データ化することが出来ます。


特徴@)マークシートの専用紙が不要

弊社のマークシートは専用の用紙が要りません。

通常の用紙でも読み取ることが可能です。

特徴A)FAXでも読み取り可能

弊社のマークシートであれば、FAXを使って受注することも可能です。

FAXでの受注が自動でデータ化されるので、大変便利です。

特徴B)自動返信

塗りつぶしミスがあっても発注元にわかるように、受注確認書を返信することが可能です。 発注ミスを未然に防ぐ対策にもなります。

特徴C)受注内容はインターネットで確認

「どこふぁ」と併用すれば、受注内容をインターネットで閲覧することが出来ます。 FAXは正確な受信日や得意先別に確認が出来ますので、受注内容の問い合わせにもスムーズに対応できます。

1日最大3000通の受注に対応(拡張可能)

自動で受注を受付けることが出来ますので、大量枚数でも少数の要員で受注を受けることが出来ます。

この「Entry Fax」は受注枚数が多ければ多いほど実力を発揮するシステムです。

 

EntryFaxで受注の幅を広げる  24時間365日フル稼働のこの受注システムは、受注の幅を広げます。
@24時間FAX受信可能
受注は24時間365日対応が可能です。
サーバーが受注内容を自動データ化しますので、常に要員をおく必要がありません。
締め切りの時間も自由に設定することが可能ですので、安心して業務に取り掛かることができます。
Aインターネット受注と併用
弊社が開発した名人シリーズ「受注名人」。
これは「Entry Fax」にインターネットでの受注も可能にしたシステムです。
これによりパソコンを使う得意先とFAXを使う得意先からの受注をまとめて受けることが可能になります。

 

ご質問・ご要望がございましたら、下記までお気軽にお問い合わせ下さい。

その他、受注データを発注に使うためのデータ加工処理も行っております。
戻る
お気軽にお問い合わせ下さい お問い合わせフォーム 会社概要 株式会社ジェイシーシーのホームページへ jcc

データ処理代行(入力・管理)なら、株式会社ジェイシーシー(http://www.jcc.ne.jp)

東京営業所 〒153-0063 東京都目黒区目黒1-3-16-1302 TEL 03-6804-5041 / FAX 03-6804-5042

大阪営業所 〒542-0066 大阪府大阪市中央区瓦屋町2-12-15-202 TEL 06- 6768-1679/ FAX 06- 6768- 2634